大阪の美容外科に求人応募しました。

元同僚のアドバイスで転職活動

余りに辛かったため、以前医局で働いていて美容外科クリニックに転職した元同僚の医局員に相談したら、医局に残っていたら寿命を縮んでそのうち体調を崩すぞと忠告されて、医局を辞めて転職する事をすすめられました。
その元同僚に、まだ奨学金の借金が800万円ぐらい残っているけど大丈夫かなと不安を打ち明けたら、美容外科クリニック業界の求人は売りて市場で引く手あまただから、1年もしない内に返済できると目からウロコのアドバイスをしてくれました。
どうやって転職先を見つけたのかを聞いたら、美容外科クリニック専門の求人募集サイトがあると教えてくれたので早速その教えてくれたサイトに予約して相談に行きました。
相談に行ったら国立大学の医局で3年以上も医療スキルを身に着けた経歴があれば、かなりいい条件の求人先を紹介できると言われて、追い詰められていたので入会して最低年収2000万円で、できるだけ給料が高くて福利厚生のいい求人先を見つけて欲しいと頼みました。
こんな厳しい条件なら見つかるまで何か月も掛かるんだろうなと、じっくり待つものだと思っていたら、1週間もしない内に条件に合った転職先が見つかったので来てくださいと言われて驚きました。

高収入で安定した仕事と思っていた : 元同僚のアドバイスで転職活動 : 担当アドバイザーのサポート

美容外科 求人 大阪美容クリニック求人サイト